信州そば処手折りそばの小妻屋本店 麺一筋、妥協を許さぬ匠の技。そば・うどん・ひやむぎ・そうめん ぜひご賞味下さい。年越しそばも毎年販売。


トップページへ
初めまして!小妻屋本店です。
小妻屋本店そば畑便り
お客様の声
カタログ申込み
直売店のご案内
ご案内
≫ご注文・お支払い方法
≫特定商取引法表示
≫個人情報保護方針

小妻屋本店について
≫初めまして!
≫会社概要
≫スタッフ紹介
≫よくある質問
≫マスコミ掲載紹介
≫のし・袋の無料サービス
≫カタログ請求
≫相互リンク集

美味しさのヒミツ
≫手折りそばについて
≫美味しい茹で方

ツイッター
須坂観光マップ

営業日 2018年2月カレンダー 2018年3月カレンダー はお休みとなります。
休日に頂いたメールの返信等は、翌営業日となります。
営業時間:8時10分~17時
電話番号:026-245-3802
<フリーダイヤル>
TEL:0120-375-208
FAX:0120-395-208
※インターネットからのご注文は
24時間受け付けております。

プライバシーポリシー

ホーム信州そばの特徴~高遠そば~

信州そばの特徴

<高遠そば>

つゆに焼き味噌・辛味大根・ねぎが入っているのが特徴で、江戸時代には高遠藩のおもてな

料理として、将軍にも献上されたことがあるそうです。

汁気が少なく、辛味が非常に強い「高遠辛味大根」という固有の大根が使われます。

高遠藩主・保科正之は無類のそば好きであり、後に福島の会津藩主となる時もそば職人や

穀屋などを連れて行き、このそばの食べ方を伝えたとのことです。

しかも、福島の会津地方・大内宿には上記の食べ方のほかに、ねぎを箸代わりにしてそばを食べる

という食べ方のそばが「高遠そば」と呼ばれているものがあるとか…!?

 

当店のそばを食べたことがない方は、まずはお試しセットをどうぞ!

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス